Cathay-Pacific

「キャセイパシフィック」の「キャセイ」とはどういう意味?アルファベットで「Cathay Pacific」と記述するとの事。

ネットニュースを見ていると、またひとつちょっと気になる会社名がありました。

「香港デモで苦しむキャセイパシフィック航空が…」

キャセイパシフィック。。。

キャセイ??

なんとなくどこかで聞いた事のある航空会社の名前ですが、この「キャセイパシフィック」の「キャセイ」とはどういう意味になるのでしょうか?

ちょっと気になったので早速調べてみました。

Cathay-Pacific

「キャセイパシフィック」とはアルファベットで「Cathay Pacific」と記述して、後半の「Pacific(パシフィック)」とは、穏やか、との意味のほか、太平洋、との意味になるとの事。前半の「Cathay(キャセイ)」とは、マルコポーロが伝えた現在の中国の名称で、漢字で「契丹(きったん)」と記述され、キッタン、キタン、キタイ、キャセイ、と、言語によって呼び方に差があった模様で、古い中国の一部の国を「Cathay(キャセイ)」と呼んでいた模様でした。

なるほど。そのまま直訳すると、中国太平洋航空、との意味になるのですね。また「Cathay Pacific(キャセイパシフィック)」が香港の航空会社だったとは初めて知りました。
またひとつ勉強になりました。

[link] : Online Flight Booking | Airfare | Canada – Cathay Pacific