アストラムライン

「アストラムライン」とはどういう意味?正式名称は「広島高速交通広島新交通1号線」というとの事。

ラジオニュースをチェックしていると、またひとつちょっと気になるカタカナ英語が耳に残りました。

「アストラムラインが計画された時に…」

アストラムライン。。。

話の内容から、鉄道関連の名称になるのかとは想像できたのですが、この「アストラムライン」とはどういう意味になるのでしょうか?

ちょっと気になったので、早速調べてみました。

アストラムライン

「アストラムライン」とは広島県広島市で運行されている AGT と言われる自動運転する旅客輸送システムの事で、正式名称は「広島高速交通広島新交通1号線」というのだそうです。「アストラムライン」は愛称になるとの事で、日本語の「明日(あす)」と、英語で、路面電車を意味する「tram(トラム)」、線路を意味する「Line(ライン)」と合わせて作られた造語になるのだそうです。

なるほど。明日・トラム・ライン、と構成される造語だったのですね。
またひとつ勉強になりました。

[link] : アストラムライン 広島高速交通株式会社