TAG

生物

「エトピリカ」とはどういう意味?アルファベットで「Etupirka」と記述するとの事。

ラジオを聞いているとまたひとつ、ちょっと気になるカタカナ英語を目にしました。 「エトピリカの生息数が…」 えとぴりか。。。? お米の銘柄でこのような名称があったかと思いましたが、今回は生息数が少なくなっている希少な動物の名称だった模様でしたが、この「エトピリカ」とは、どういう意味になるのでしょうか?ちょっと気になったので早速調べてみました。 「エトピリカ」とはアルファベットで「Etup […]

「ハネケイソウ」とはどういう意味?漢字で「羽ケイ藻」と記述するとの事。

ラジオを聞いているとまたひとつ、ちょっと気になる語句を耳にしました。 「ハネケイソウの特徴は…」 はねけいそう。。。 この「ハネケイソウ」とはどういう意味になるのでしょうか?ちょっと気になったので早速調べてみました。 「ハネケイソウ」とは漢字で「羽ケイ藻」と記述して、藻類(そうるい)とのジャンルに部類する、単細胞生物の一種になるのだそうです。水中に生息して光合成をする生物になるのだとか […]

「マヌルネコ」とはどういう意味?アルファベットで「Otocolobus manul」と記述するとの事。

テレビを見ていると、またひとつちょっと気になる名称がありました。 「マヌルネコ」 まぬる、、ねこ。。。?? 雪深いモンゴルの平原に生息する猫らしいのですが、この「マヌルネコ」とは何か意味のある語句になるのでしょうか?ちょっと気になったので早速調べてみました。 「マヌルネコ」とは、学名をアルファベットで「Otocolobus manul」と記述する猫の一種で、アフガニスタンやインド、ブータン、チベッ […]

「センザンコウ」とはどういう意味?漢字で「鱗甲目」と記述する分類になるとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になるカタカナ英語が耳に残りました。 「希少なセンザンコウも…」 せんざんこう。。。 前後の話の内容から、珍しい動物になる模様なのですが、この「センザンコウ」とはどういう生き物になるのでしょうか? ちょっと気になったので早速調べてみました。 センザンコウとは、哺乳綱鱗甲目(ほにゅうこう・りんこうもく)との種類に分類される生き物で、全身に固い鱗を […]

「ユーグレナ」とはどういう意味?アルファベットで「Euglena」と記述するとの事。

ラジオを聞いているとまたひとつ、ちょっと気になるカタカナ英語が耳に残りました。 「ベンチャー企業のユーグレナが…」 ゆーぐれな。。。 なんとなくどこかで聞いた事があるこの「ユーグレナ」ですが、何か意味のある語句になるのでしょうか? ちょっと気になったので早速調べてみました。 「ユーグレナ」とはアルファベットで「Euglena」と記述して、淡水に生息する生物「ミドリムシ」の事になるのだそ […]

「スワロウテイル」とはどういう意味?英語で「swallowtail」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になるカタカナ英語を耳にしました。 「岩井監督のスワロウテイルを…」 スワロー、、テイル。。。 なんとなくどこかで聞いた事のあるカタカナ英語ですが、この「スワロウテイル」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので早速調べてみました。 「スワロウテイル」とは英語で「swallowtail」と記述して、ツバメ、との意味の「swal […]

「ラフィア素材」の「ラフィア」とはどういう意味?英語で「raffia」と記述するとの事。

雑誌を読んでいると、またひとつ意味のハッキリしないカタカナ英語にひっかかりました。 「今回はラフィア素材も取り入れ…」 ラフィア素材。。 ラフィア?? この「ラフィア」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので早速調べてみました。 「ラフィア素材」の「ラフィア」とは英語で「raffia」と記述して、アフリカやマダガスカル島原産のラフィア椰子(ヤシ)の事で、このヤシの木 […]

「ブラックマンバ」とはどういう意味?アルファベットで「Black mamba」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になるカタカナ英語が耳に残りました。 「国際的窃盗団ブラックマンバの出現で…」 ブラックマンバ。。。 なんとなくドラマの話をしていた模様なのですが、この「ブラックマンバ」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので早速調べてみました。 「ブラックマンバ」とはアルファベットで「Black mamba」と記述して、アフリカに生息する […]

「ハシビロコウ」とはどういう鳥?英語では「Shoebill(シュービル)」と呼ばれているとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる動物の名前が耳に残りました。 「動かない鳥で有名な、ハシビロコウが…」 ハシビロコウ。。。 どこかで何となく耳にしたことのある「ハシビロコウ」ですが、これってどんな鳥になるのでしょうか? ちょっと気になったので早速調べてみました。 「ハシビロコウ」とは英語では「Shoebill(シュービル)」と呼ばれ、そもそもアフリカ中心部の淡水の沼に生 […]

「イデオネラ」とはどういう意味?アルファベットで「Ideonella」と記述するとの事。

先日、ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になるカタカナ英語が耳に残りました。 「このイデオネラですが…」 イデオネラ。。。?? その先も聞きたかったのですが、分け合って聞き続けられず、気になっていたので後日調べてみました。 「イデオネラ」とはアルファベットで「Ideonella」と記述して、正式名称は「Ideonella sakaiensis(イデオネラ・サカイエンシス201- […]