sweat

そもそも「スウェット」とはどういう意味?英語で「sweat」と記述するとの事。

アパレル関連サイトをチェックしていると、またひとつちょっと気になるカタカナ英語に目が止まりました。

「スウェットフルジップパーカ」

スウェット。。。

伸縮性のある、動きやすいスポーツ用の衣類になるのかと思いますが、そもそもこの「スウェット」とはどういう意味になるのでしょうか。

ちょっと気になったので、早速調べてみました。

sweat

「スウェット」とは英語で「sweat」と記述して、汗、汗をかく、との意味になるとの事。今回のように、アパレル関連で使われる場合は、スウェット生地、素材、と言われる、伸縮性があり、吸汗性(きゅうかんせい)に優れた生地の名前になるのだそうです。パーカーやトレーナー、パンツなどで広く使われる素材になるとの事。

なるほど。そもそも、汗、との意味の、吸汗性(きゅうかんせい)の高い素材になるのですね。
またひとつ勉強になりました。

[link] : ユニクロ|スウェットフルジップパーカ(長袖)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)