AC長野パルセイロ

「AC長野パルセイロ」の「パルセイロ」とはどういう意味?ポルトガル語で「parceiro」と記述するとの事。

サッカー関連情報をチェックしていると、またひとつちょっと気になるチーム名がありました。

「AC長野パルセイロ」

パルセイロ。。。

この「パルセイロ」とは、何か意味のある語句になるのでしょうか?はたまた造語か何か??

ちょっと気になったので、早速調べてみました。

AC長野パルセイロ

「AC長野パルセイロ」の「パルセイロ」とはポルトガル語で「parceiro」と記述して、仲間、相棒、パートナー、などとの意味になるとの事。
チームのオフィシャル情報によると以下のとおり。
—–
我々、AC長野PARCEIROは、地域社会とクラブがともに手を携えて、強いパートナーシップで共生する「地域密着協働型スポーツクラブ」を目指して活動します。クラブは、活動拠点(ホームタウン)の長野市を中心とした北信地域の住民、企業のみなさまの良きパートナーでありたいと願っています。また、サッカーをはじめとするスポーツの普及・振興に貢献し、スポーツ文化の創造に寄与したいと願っています。「長野エルザサッカークラブ」から「AC長野PARCEIRO(ポルトガル語でパートナーの意)」のクラブ名改称には、このような思いが込められています。

[link] : 活動理念|クラブ|AC長野パルセイロ

なるほど。ポルトガル語で、仲間、パートナー、との意味になるのですね。ちなみに先頭の「AC」とは「Athletic Club(アスレチック・クラブ)」の略で、直訳すると、運動クラブ、との意味になるとの事。
またひとつ勉強になりました。

[link] : AC長野パルセイロ