ロアッソ熊本

「ロアッソ熊本」の「ロアッソ」とはどういう意味?アルファベットで「Roasso」と記述するとの事。

サッカー関連サイトを見ていると、またひとつちょっと気になるチーム名がありました。

「ロアッソ熊本」

ロアッソ。。。

こちらも何か意味のある語句になるのでしょうか?
ちょっと気になったので早速調べてみました。

ロアッソ熊本

「ロアッソ熊本」の「ロアッソ」とはアルファベットで「Roasso」と記述して、イタリア語で、赤、との意味の「Rosso(ロッソ)」と、同じくイタリア語で、エース、スター、チャンピオン、名手、などとの意味の「Assoo(アッソ)」とを組み合わせて作られた造語になるのだそうです。熊本の有名な活火山、阿蘇山(あそさん)にちなんだ名称でもあり、「火の国熊本」の燃えるイメージを表現しているのだとか。

なるほど。地元の山とイタリア語に由来したチーム名だったのですね。
またひとつ勉強になりました。

[link] : ロアッソ熊本 公式サイト|ROASSO KUMAMOTO OFFICIAL WEBSITE