Mascarpone

「マスカルポーネ」とはどういうもの?どういう意味?イタリア語で「Mascarpone」と記述するとの事。

某有名レシピサイトをチェックしていると、またひとつちょっと気になる材料名に目が止まりました。

「マスカルポーネ 100g」

マスカルポーネ。。。

ティラミス作りのレシピだったので、クリームチーズの名称になるのかとは理解していますが、そもそもこの「マスカルポーネ」とはどういう意味になるのでしょうか?
ちょっと気になったので早速調べてみました。

Mascarpone

「マスカルポーネ」とはイタリア語で「Mascarpone」と記述して、イタリア原産のクリームチーズになるとの事。熟成しないフレッシュチーズで、クセのないいわゆるクリームチーズになるのだとか。本来はイタリア北部ロンバルディア州で、冬の特産物として作られていたのだそうです。この地域の方言で、ミルクのクリーム、との意味の「マスケルパ」との語句があり、この「マスケルパ」に由来して「マスカルポーネ」と呼ばれているのだそうです。他にも、かつてこの地を訪れたスペインの特使がこのチーズを食した際、あまりに美味しかった事から「mas que bueno!(マス・ケ・ブエノ)」と叫んだ事に由来する、といった説も目にしました。

なるほど。謂れは諸説ある模様ですが、地元で言われていた「マスケルパ」に由来しているのかとなんとなく納得しました。
またひとつ勉強になりました。

[link] : Mascarpone – Wikipedia