Quetzal

「ケツァール」とはどんな鳥?スペイン語、または英語で「Quetzal」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になるカタカナ英語を耳にしました。

「幻の鳥と言われるケツァールを…」

幻の鳥、、ケツァール??

これってどんな鳥になるのでしょうか?
ちょっと気になったので早速調べてみました。

Quetzal

「ケツァール」とはスペイン語で「Quetzal」と記述して、メキシコの南部からパナマの山岳地帯に生息している希少な鳥になるとの事。現地の古い言葉に由来する名前で、大きく輝く羽根、といった意味に由来しているのだそうです。現地でも崇高な鳥とされている模様で、古代アステカでは、王様や最高の聖職者にのみ身に着ける事が許されていたのだとか。また現在でもグアテマラの国鳥で、通貨の単位でもあるのだそうです。

なるほど。なかなか見られない、まさに幻の鳥になるのですね。
またひとつ勉強になりました。

[link] : Quetzal – Wikipedia