プルコギ

そもそも「プルコギビーフ」の「プルコギ」とはどういう意味?韓国語で「불고기」と記述するとの事。

昨日の「チョレギ」に関連して調べていると、またひとつ気になるメニューが目に止まりました。

「プルコギビーフ」

「プルコギ」。。

甘めに味付けされた牛肉、といったイメージでおりますが、そもそもこの「プルコギ」とはどういう意味になるのでしょうか?
ちょっと気になったので早速調べてみました。

「プルコギ」とは韓国語で「불고기」と記述して、韓国・朝鮮風すき焼き、とも言われる料理名になるのだそうです。甘く味付けされた牛肉を野菜などと一緒に煮たり焼いたりした料理になるとの事。
「불고기(プルコギ)」の先頭の「불(プル)」とは、火、との意味で、後半の「고기(コギ)」は、肉、との意味になるのだそうです。ちなみに豚肉を使ったプルコギは、豚(ぶた)を意味する「돼지(デジ)」を頭に付けて「돼지불고기(デジプルコギ)」と言われるのだそうです。

なるほど。料理名そのものの名称だったのですね。
またひとつ勉強になりました。

[link] : 불고기 – 위키백과, 우리 모두의 백과사전