L'Epicurien

「レピキュリアン」とはどいう意味?フランス語で「L’Epicurien」と記述するとの事。

情報誌をチェックしていると、またひとつちょっと気になる店舗の名前がありました。

「クラシカルなお菓子が魅力のパティスリー、レピキュリアンで…」

レピキュリアン。。。

人気のスイーツ屋さんになるのかとは想像できますが、この「レピキュリアン」とは何か意味のある語句になるのでしょうか?

ちょっと気になったので早速調べてみました。

L'Epicurien

「レピキュリアン」とはフランス語で「L’Epicurien」と記述して、先頭の「L’」は、英語でいうところの「The」と同様の冠詞(かんし)になり、続く「Epicurien(エピキュリアン)」とは、グルメ、美食家、食道楽、贅沢、豪華、などとの意味になるのだそうです。「L’Epicurien」と記述して、ザ・美食家、レピキュリアン、としている模様でした。

なるほど。フランス本国には同名のレストランが数多くある模様でした。吉祥寺にある人気のケーキ屋さんとの事で、いつか味わってみたいです。
またひとつ勉強になりました。

[link] : 吉祥寺 レピキュリアン Google Map