Ramsar-Convention

「ラムサーム条約」の「ラムサーム」とはどういう意味?アルファベットで「Ramsar」と記述するとの事。

ラジオを聞いているとまたひとつ、ちょっと気になるカタカナ英語が耳に残りました。

「ラムサーム条約で決められている…」

ラムサーム。。。

なんとなく耳にしたことのあるこの「ラムサーム」ですが、何か意味のある語句になるのでしょうか?

ちょっと気になったので早速調べてみました。

Ramsar-Convention

「ラムサーム条約」の「ラムサーム」とはアルファベットで「Ramsar」と記述して、イラン北部・カスピ海に面する都市名になるとの事で、ペルシャ語では「رامسر」と記述されるのだとか。ちなみに「ラムサーム条約」とは、湿地の保存に関した国際的な条約で、水鳥などの野鳥を頂点とする、湿地に関する生態系を守る事を目的とした条約、取り決めになるのだとか。

なるほど。こちらは中東イランの都市名になるのですね。
またひとつ勉強になりました。

[link] : Homepage | Ramsar