poplin

「ポプリンジャケット」の「ポプリン」とはどういう意味?英語で「poplin」と記述するとの事。

某有名アパレルサイトをチェックしていると、またひとつ意味のハッキリしないカタカナ英語に目が止まりました。

「コットンポプリンジャケット」

「ポプリン」。。

木綿(もめん)を意味するコットンと、上着を意味するジャケットはもちろん分かりますが、真ん中の可愛い響き、ポプリン、とはいったいどういう意味になるのでしょうか?

ちょっと気になったので早速調べてみました。

poplin

「ポプリン」とはどういう意味?英語で「poplin」と記述して、薄手のジャケットやカーテン、テーブルクロスなどに使われる織物の種類になるのだそうです。そもそもフランスで作られた織物で、フランスの地名「Popeline(ポプリン)」に由来しているのだとか。ちなみに「poplin(ポプリン)」はイギリスで使われる言い方で、アメリカ英語では「broadcloth(ブロードクロス)」と言われるとの事。

なるほど。ちょっと薄手の生地の名前だったのですね。
またひとつ勉強になりました。

[link] : コットンポプリンジャケット – ブラック – Men | H&M JP