ハイジ

「ハイジ男子」とはどういう意味?アルプスの少女ではなく英語の「Hygiene(ハイジーン)」に由来しているとの事。

雑誌を読んでいると、ちょっと気になる文言が目に止まりました。

「あなたもハイジ男子に…」

「ハイジ男子」。。。

アルプスの少女?ヨロレイヒーな山暮らし的な??

ちょっと意味が分からなかったので早速調べてみました。

VIO

結論から言うと「ハイジ男子(はいじだんし)」とは、下半身のムダ毛、性器周辺のデリケートな部分の脱毛をしている男子、との意味になるのだそうです。
「ハイジ男子」について諸々調べてみると、そもそも「ハイジニーナ男子」の略で、ハイジニーナ(hygienina)とは、英語で、衛生(えいせい)との意味の「hygiene(ハイジーン)」に由来した造語になるとの事。そもそもギリシャ語で、健康、を意味する語句に由来した英語で、この「hygiene(ハイジーン)」に、バレリーナ(ballerina)など、女性らしいイメージの「ニーナ(nina)」をプラスして、ハイジニーナ(hygienina)、としたのかと想像しました。そしてこの「ハイジニーナ」とは、下半身の無毛、パイパン、と同様の意味で、「VIO脱毛」と言われる、下半身のむだ毛脱毛の事で、「ハイジニーナ脱毛」などと、エステティックサロンなどの美容系サービス名で使われているのだそうです。

なるほど。アルプスの少女、じゃなくて、シモのムダ毛を処理している男子、との意味だったのですね。
ちなみに、日本で陰毛の意味で使われる「アンダー・ヘアー(Under hair)」は和製英語になるとの事。英語圏では、陰部(いんぶ)、デリケートゾーン、を意味する「pubic(ピュービック)」と合わせ「Pubic hair(ピュービック・ヘアー)」と言われるのだそうです。
またひとつ勉強になりました。

[link] : Pubic hair – Wikipedia