NANO-HAZARD

「ナノハザード」とはどういう意味?英語で「NANO HAZARD」と記述するとの事。

マンガ関連情報をチェックしていると、またひとつちょっと気になるマンガタイトルを目にしました。

「ナノハザードの最終話が…」

ナノハザード。。。

この「ナノハザード」とはどういう意味になるのでしょうか?

ちょっと気になったので早速調べてみました。

NANO-HAZARD

「ナノハザード」とは英語で「NANO HAZARD」と記述して、前半の「Nano(ナノ)」とは、十億分の一、との意味で、極々小さい、といった意味になる模様。後半の「Hazard(ハザード)」とは、危険、との意味になり、合わせて直訳すると、極々小さな危険、といった意味になる模様でした。
漫画の内容をチェックすると、微細な医療用ナノロボットが街にばらまかれた事により人体に異常な症状が出てしまう、といった内容になる模様でした。

なるほど。小さくて危険なナノロボット、といったイメージだったのですね。
またひとつ勉強になりました。

[link] : 『ナノハザード』コミックス一覧|少年ジャンプ公式サイト