サガン鳥栖

「サガン鳥栖」の「サガン」とはどういう意味?アルファベットで「Sagan」と記述するとの事。

サッカー関連サイトをチェックしていると、またひとつちょっと気になるチーム名がありました。

「サガン鳥栖」

サガン。。。左岸??左眼??

この「サガン鳥栖(さがんとす)」の、サガン、とは何か意味のある語句になるのでしょうか?

ちょっと気になったので早速調べてみました。

サガン鳥栖

「サガン鳥栖」の「サガン」とはアルファベットで「Sagan」と記述して、砂岩(さがん)のイメージから、小さな砂粒が集まって岩になるように、皆で力を合わせて大きな力にする、といったイメージと、チームの本拠地、佐賀県鳥栖市(さがけんとすし)の「佐賀(さが)」にもちなんでいるとの事。

なるほど。こちらは日本語で、砂岩(さがん)、佐賀(さが)にちなんだチーム名だったのですね。
またひとつ勉強になりました。

[link] : サガン鳥栖 [公式] オフィシャルサイト