カターレ富山

「カターレ富山」の「カターレ」とはどういう意味?アルファベットで「KATALLER」と記述するとの事。

サッカー関連サイトをチェックしていると、またひとつちょっと気になるチーム名がありました。

「カターレ富山」

カターレ。。。

この「カターレ」とは何か意味のある語句になるのでしょうか?

ちょっと気になったので早速調べてみました。

カターレ富山

「カターレ富山」の「カターレ」とはアルファベットで「KATALLER」と記述して、チームのオフィシャル情報によれば、イタリア語で、歌え、鳴く、などとの意味の「cantare(カンターレ)」と、富山の方言で、勝て、との意味の「勝たれ(かたれ)」との音を元に作られた造語になるのだそうです。さらに、頂点を目指してサポーターと肩(カタ)を組んで行こう、との意味も込めて、フランス語で、行く、進む、行動する、などとの意味の「aller(アレ)」との語句にも由来しているのだとか。

なるほど。勝て、と、ストレートな意味に由来したチーム名だったのですね。
またひとつ勉強になりました。

[link] : CLUB クラブ – カターレ富山公式ウェブサイト