ドクターイエロー

「ドクターイエロー」とはなんのこと?黄色いボディの特別な試験用新幹線との事。

ネットをウロウロしていると、ちょっと気になるキーワードが引っかかりました。

「幸せになるドクターイエロー…」
「ドクターイエロー」??

ちょっと前に美輪明宏さんを携帯待ち受け画面にすると幸せになれる、とか、佐川急便の飛脚マークに触ると足が早くなる、などの何かオカルトの類でしょうか?

ちょっと気になったので早速調べてみました。

「ドクターイエロー」とは、ボディが黄色い新幹線の事で、東海道・山陽新幹線で10日に一度程度運行して、各路線に問題ないかチェックする、まさに、ドクター的な車両なのだそうです。正式名称は「新幹線電気軌道総合試験車(しんかんせんでんききどうそうごうしけんしゃ)」と言い、走行スケジュール等、公開されていない為、鉄道愛好家の中でも見られただけでラッキー、幸せの黄色い新幹線、という事になっているのだそうです。

なるほど、黄色いボディの新幹線があるのですね。初めて知りました。確かに黄色い新幹線を見たらビックリするし、ちょっと幸せな気分になるでしょうね。私もいつか見てみたいです。

[link] : ドクターイエロー|軌道検測|業務内容|日本機械保線
[link] : ドクターイエロー編①「新幹線のお医者さん」| 新幹線 お仕事図鑑 | THE TOKAIDO SHINKANSEN
[link] : ドクターイエロー – Wikipedia