離被架リヒカ

「リヒカ」とはどういうもの?どういう意味?漢字で「離被架」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと意味の分からない語句が耳に残りました。

「症状がつらい時にはリヒカを利用して…」

りひか。。。

痛みを伴う病気に関連した話題だったのですが、この「リヒカ」とはどういうものになるのでしょうか?

英語?医療関連の専門用語??略語???

ちょっと気になったので早速調べてみました。

離被架リヒカ

「リヒカ」とは漢字で「離被架」と記述して、病人の患部に布団などが直接触れないようにするための枠、器具になるのだそうです。ベッドなどに取り付けて使われるとの事で、手術の術後や骨折等でギプスで固定する際などに使われるのだとか。また段ボールなどで簡易的に作られる事も多いのだそうです。

なるほど。「離被架(りひか)」とは初めて見聞きしました。やはり専門用語に近い語句、製品だった模様ですね。
またひとつ勉強になりました。