cafe ゴンミド

NHK朝のドラマ「花子とアン」に出てくる喫茶店「ゴンミド」とはどういう意味?正解は逆さまから読んで「ドミンゴ」になる模様。

毎朝の楽しみであります、朝の連続テレビ小説、我が家では朝ドラ。現在は「わろてんか」好評放送中ですが、BS放送だとその前に吉高由里子主演の「花子とアン」が放送中で、こちらも大変楽しく拝見しています。

主人公の花子の妹、かよ務める喫茶店名がちょっと気になりました。

「cafe ゴンミド」
「ゴンミド」。。

これってどういう意味になるのでしょうか?
早速調べてみました。

cafe ゴンミド

「cafe ゴンミド」は「ゴンミド」ではなく、昔の表記なので、右から読んで「ドミンゴ」になるとの事。ドミンゴとはアルファベットで「Domingo」と記述するスペイン語で、日曜日、との意味になるのだそうです。

なるほど!昔の日本語表記で横書きの場合は、現在とは逆に、右から左に読むものだったのですね。
またひとつ謎が解明しました。

[link] : NHK | 連続テレビ小説一覧 | 花子とアン | あらすじ