天皇陛下退位後の名称。天皇陛下は「上皇(じょうこう)」様。 皇后さまは「上皇后(じょうこうごう)」様とするらしい。

現在の天皇陛下、平成天皇、または今上天皇(きんじょうてんのう)様の退位の件で諸々世間様がザワザワしておりますが、取り急ぎ、退位後の名称が決まったとの事。

天皇陛下は「上皇(じょうこう)」様。 皇后様は「上皇后(じょうこうごう)」様とするらしい。

なるほど。なんとなく耳にしていたソレで落ち着いた模様ですね。

さらに深堀して、難しい皇室関連の名称を調べてみました。

・先帝陛下(せんていへいか)とは、先代の天皇陛下との事。明治先帝陛下、昭和先帝陛下、などと頭に年号を付けて呼ばれるケースもあるとの事。

・皇后(こうごう)様とは、天皇の奥様。正確には「御配偶(ごはいぐう)」と言うらしい。

・皇太后(こうたいごう)様とは、先代の皇后さまの事。

・太皇太后(たいこうたいごう)様とは、先々代の皇后さまの事。

・皇子(おうじ/みこ)さまとは、天皇陛下の子、多くは男子を指す。

・皇女(おうじょ)さまとは、天皇陛下の娘の名称。

・皇太子(こうたいし)様とは、皇位(こうい)を継承する皇子の事。

・皇太子妃(こうたいしひ)とは、皇太子の奥様の事。

・皇孫(こうそん)とは、天皇陛下のお孫様の事。

・摂政(せっしょう)とは、天皇が成人でない、または病気やケガなどによって身体的に国事が行えない時に、天皇に代わって国事を行う人の事。

との事。

他にも現在噂の皇室典範(こうしつてんぱん)によって決められた諸々があるようですが、我ら庶民が耳にする一般的な名称はこのくらいになるかと思います。
一点、皇太子(こうたいし)以下のお子様の名称、「皇子」は「こうし」かと思ってましたが、ソコは「おうじ」なんですね。または「みこ」ですって。「こうし」は呼びづらいのかもね。

またまた深堀して勉強になりました。
天皇陛下様、私たち日本国民の為に毎日ありがとう御座います。ゆっくりお休み頂ければと思います。

[link] : 皇室典範
[link] : 皇室典範とは|日本文化興隆財団 – 日本のこころ [Heart of Japan]