zebra zone

ゼブラゾーン(導流帯(どうりゅうたい))って走っていいの?正解は道交法での罰則はなく、走行しても問題ないとの事。

ネットをウロウロしていると、ちょっと気になる話題を目にしました。

「ゼブラゾーンを走行するのは問題なく…」

むむ!ゼブラゾーンって、交差点の右折手間など、道路に引かれているシマシマの白線ですよね?
あれって大っぴらに堂々と走っていいの??

ちょっと気になったので早速調べてみました。

zebra zone

ゼブラゾーンとは「導流帯(どうりゅうたい)」とも言われる区画線で、円滑な交通に誘導する為に引かれているラインとの事。教習所などでは走行禁止と教えており、また一部の場所では、ポストなどが設置されて走行できないようになっている箇所があるものの、基本的に道路交通法などでは走行自体禁止されておらず、もちろん罰則などの規定もないのだとか。

なるほど、という事は負い目を感じる事なく通行して良いのですね。
なんとなく、横断歩道のイメージと交わって、走行禁止的なイメージがありますよね。とは言え常時入って良い、との考えでもない模様ですので、今後は安全に気を配って、走行すべき時は気にせず走りたいと思います。

[link] : 導流帯 – Wikipedia
[link] : ゼブラゾーンとは何ですか – 交通ルールについてのよくある質問|交通事故の過失割合 【ソニー損保】