PREMIUM FRIDAY

そもそも「プレミアム・フライデー」とはどういう意味?誰が言い出したのか?

ネットをウロウロしていると、ちょっと気になる話題が目に止まりました。

「本日プレミアム・フライデーは…」

そういえば本日は月末最終金曜日。プレミアム・フライデー、でしたね。

月末金曜はちょっと早めに仕事を切り上げて遊びに行こう!って感じのヤツですよね?

と、いうか、コレ。いわゆる一般の会社じゃ無理でしょ?そもそもコレって誰が言い出したの?月末の金曜なんて滅茶苦茶忙しいでしょ?普通。。

という訳で、ちょっと深掘りしてみました。

PREMIUM FRIDAY

「プレミアムフライデー」とは、日本の国と経済団体連合会が提唱したキャンペーンとの事。簡単に言うと、金曜はちょっと早めに仕事あがって、飲んだり食べたりお出かけしたりしてお金を使いましょー!って事になりますね。
昨今言われている「働き方改革(はたらきかたかいかく)」で、午後3時には仕事を終えて、買い物や旅行に行きましょう、って事を言っているのだそうです。

ありゃ、そうなのか。。一部のエリートサラリーマンのお金持ちにはイイかもしれませんが、多くの零細企業、中小企業にお勤めのお父さんにとっては、ナニ言ってんだ!と叫びたくなってしまうのではないでしょうか。。

かくいう私めも、ナニ言ってんだ!!と叫びたい側です。。
まったくフザケタことを。。

またさらに調べてみると、「スーパーフライデー」と間違ってお使いの方も多数いらっしゃる模様ですね。
気持ちはスゴく分かります。

[link] : プレミアムフライデー(Premium Friday)月末金曜、何しよう?
[link] : プレミアムフライデーの実施方針・ロゴマークが決定しました(METI/経済産業省)