フラジャイル

「病理医(びょうりい)」とはどういう職業?お医者さん?芦田愛菜ちゃんが目標としている職業との事。

ネットをうろうろしていると、ちょっと気になる文言が目に止まりました。

人気子役で有名な芦田愛菜(あしだまな)ちゃんが中学校に進学して、将来は病理医(びょうりい)になりたい、とのお話をされているとの事。

芦田愛菜

小っちゃくて可愛かった芦田愛菜ちゃんも中学生になって、だんだんと大人な雰囲気が出てきましたね。心身共に成長されておられる模様で、夢がかなうようお祈り申し上げます。

で、マナちゃんでなくて、この「病理医(びょうりい)」とは、いったいどういう職業なのでしょうか。「医」だからお医者さんの一種なのかとは思いますが。

ちょっと気になったので早速深堀してみました。

「病理医(びょうりい)」の頭の「病理(びょうり)」とは、病気の原因、または病気に至る過程、との意味になるとの事。病理医、とは、解剖や検査などを行って、病気の原因や過程を診断する医者、との意味になるのだそうです。

なるほど、直接患者さんの病気を治す、というポジションではなくて、どちらかというと、細胞などを解析して、病気に至る答えを導き出すような、虫食い算のパズルを解いていくような、研究者に近いお仕事になるのでしょうか。

なんでも TOKIO の長瀬君主演でやっていたドラマ「フラジャイル」が、病理医の話だったのだそうです。ちなみに「フラジャイル」とは英語で「fragile」と記述して、か弱い、はかない、もろい、貧弱、といった意味になるとの事。「フラジャイル 病理医岸京一郎の所見」とのタイトルの原作漫画があるようです。

なるほど。そういったお医者さんだったのですね。
またひとつ勉強になりました。

[link] : 病理専門医 – Wikipedia
[link] : フラジャイル – フジテレビ
[link] : フラジャイル 病理医岸京一郎の所見 – Wikipedia