環水平アークl

「環水平アーク(かんすいへいアーク)」とは何ですか?「水平弧(すいへいこ)」「水平環(すいへいかん)」とも呼ばれる虹色現象との事。

ネットをうろうろしていると、ちょっと気になる話題を目にしました。

「環水平アークが現れる…」
「環水平アーク」。。。

「かんすいへいあーく」でしょうか?コレって何のことでしょう?
ちょっと気になったので早速調べてみました。

環水平アーク

「環水平アーク」とは「かんすいへいアーク」と読んで、ある一定の条件が整った時に現れる虹で、通常の水平線から弧を描くものとは違い、水平に近いような角度で見える虹なのだそうです。「水平弧(すいへいこ)」「水平環(すいへいかん)」とも呼ばれるとの事。
地球上空の氷に太陽光が反射する現象で、お天気が下り坂になるサイン、地震の前兆、など、ちょっとオカルトめいた事も言われているのだそうです。

なるほど。虹の一種だったのですね。
またまた調べてみて勉強になりました。

[link] : 東日本の空に天気下り坂のサイン、“環水平アーク”や“幻日環”現る – ウェザーニュース
[link] : Y.AYA’s Garden – 天空博物館 – 環水平アーク
[link] : 環水平アーク – Wikipedia