Twilight_Express_Mizukaze

「瑞風」とは何と読む?「TWILIGHT EXPRESS 瑞風(トライライト・エクスプレス・ミズカゼ)」という高級寝台列車との事。

ネットをウロウロしていると、ちょっと気になる文言が目に入りました。

「いよいよ運航開始となった瑞風が…」
「瑞風」。。

これは何と読むのでしょうか?
ちょっと気になったので深堀してみました。

こちらは、「TWILIGHT EXPRESS 瑞風(トライライト・エクスプレス・ミズカゼ)」という寝台列車で、豪華クルーズトレインと言われる高級な寝台列車になるのだそうです。

Twilight_Express_Mizukaze

Twilight_Express_Mizukaze Logo

JR西日本のクルーズトレインで、正式には「周遊型臨時寝台列車」と言われるのだそうです。
名前の「瑞風(みずかぜ)」とは、みずみずしい風、との意味の造語との事。みずみずしい稲穂の国、美しい国、を意味する「瑞穂(みずほ)の国」を走る風、とのイメージで命名されたのだそうです。
京阪神地区と山陰山陽エリア間で運行されており、2017年6月17日から運航開始したとの事。2015年3月に運航終了した「トワイライトエクスプレス」の後継車両で、2代目と言われることもあるのだとか。京都・大阪駅を出発して下関まで、またはその逆の一泊二日コースと、京都・大阪駅を出発して西日本を周遊する二泊三日のコースがあるとの事。「ロイヤルシングル」「ロイヤルツイン」「ザ・スイート」の3コースがあり、お値段も相当高級な金額になるようですが、予約殺到ですぐに埋まってしまうのだとか。

なるほど。大変リッチで高級でハイソサエティな電車なのですね。
こういう贅沢をできるよう日々努力致します!

[link] : TWILIGHT EXPRESS 瑞風 MIZUKAZE
[link] : TWILIGHT EXPRESS 瑞風 – Wikipedia
[link] : 「トワイライトエクスプレス瑞風」2017年6月17日デビューへ 料金も発表 | 鉄道新聞