ロコモ

「ロコモ」とはなんですか?若い女性の間でも流行ってきているとの事。

ネットをうろうろしていると、ちょっと気になる話題を目にしました。

「昨今では若い女性の間でもロコモが流行っている…」
「ロコモ」。。

流行りの体操とか、食べ物とか、生活スタイルか何かでしょうか??

ちょっと気になったので調べてみました。

「ロコモ」とは「ロコモティブ・シンドローム(locomotive syndrome)」の略で、日本語では、運動器症候群、と呼ばれるのだそうです。運動ができなくなって要介護状態になることを言うとの事。

なんだ!全然違う意味でしたね。さらに調べてみると、筋力の低下、骨粗しょう症、変形関節症などによって、若い女性でも介護が必要な状態になってしまう人もいるのだそうです。加齢とともに運動ができなくなって、寝たきりなどになってしまう状態が一般的ですが、慢性的な運動不足によって、基礎体力が低下し普通の生活が送れなくなるケースが増えているのだそうです。

なるほど。運動しなくても生活できてしまう現代ならではの病気、現代病になりますでしょうか。
言葉の音から、ハワイ名物「ロコモコ」や、映画カクテルの主題歌で、ビーチボーイズの「ココモ(Kokomo)」のイメージから、おしゃれな何かかと勘違いしていた模様です。

運動不足には要注意ですね。ひと駅前に降りて歩きましょう!レッツ・ヘルシーライフ!!