Megamouth shark

「メガマウス」とはどんな生物?大変貴重な、大きな口を持ったサメの一種との事。

ネットをウロウロしていると、ちょっと気になる話題を目にしました。

「メガマウスを捕獲し…」
「メガマウス」。。

大きなネズミ?でしょうか?
ちょっと気になったので早速調べてみました。

メガマウスザメ

「メガマウス」とは大きな口を持つ「メガマウスザメ」の事で、英語でも「Megamouth Shark(メガマウス・シャーク)」と言われるのだそうです。水深200mほどの太平洋、またはインド洋で生息しているのが確認されているのだそうです。発見される事が少なく、現在でも生態など、不明な点が多いとの事。プランクトンを捕食しているので、歯はヤスリ状になっているとの事。原始的な形態を残しているサメで、大変貴重な種なのだそうです。

なるほど。ミッキーマウスのマウス(mouse)じゃなくて、口のマウス(mouth)でしたね。
ちなみにさかなクンが大興奮だそうです。

[link] : メガマウスザメ -サメ MANIAX-
[link] : メガマウス – Wikipedia
[link] : さかなクン「夢のよう」 泳ぐメガマウスザメに興奮:朝日新聞デジタル