dragon-ball-xenoverse-2

「ドラゴンボール ゼノバース」の「ゼノバース」とはどういう意味?英語で「xenoverse」と記述するとの事。

ゲーム関連のニュースを見ていると、ちょっと意味の分からないカタカナ英語が目に止まりました。

「ドラゴンボール ゼノバース」
「ゼノバース」。。

孫悟空で有名なドラゴンボールのゲームかと思いますが、後半の「ゼノバース」とはどういう意味になるのでしょうか?
ちょっと気になったので早速調べてみました。

xenoverse

「ゼノバース」とは英語で「xenoverse」と記述して、宇宙を意味する「Universe(ユニバース)」から派生している宇宙の概念のひとつとの事。宇宙の集合体の「Multiverse(マルチバース)」。さらにその上の集合体を意味する「Omniverse(オムニバース)」。既に理解がある「Metaverse(マルチバース)」。その反対、未知なる宇宙が「Xenoverse(ゼノバース)」と言われるのだそうです。また別の読み方で「Xenoverse」を「キセノバース」とも読まれるとの事。
頭に付く「Xeno-(ゼノ/キセノ)」とは、客、異種、外来、外国人、などとの意味になり、ギリシャ語で、異国の、外国の、見知らぬ客、客、との意味になる語句を語源としているのだそうです。後半の「-verse(バース)」とは、調べてみると、詩、詩節、との文章関連の意味になるようですが、語源であるラテン語での意味で、回転する物、との意味もあるようで、その意味に由来して、宇宙、との意味でも使われるようになった模様です。

なるほど、宇宙に関連した語句だったのですね。
またひとつ勉強になりました。

[link] : ドラゴンボール ゼノバース | バンダイナムコエンターテインメント公式サイト
[link] : ELECTROCUTICA » Official Website » XENOVERSE (Prerelease Edition)
[link] : Xenoverse | All dimensions Wiki | FANDOM powered by Wikia