Tilapia

「テラピア(ティラピア / Tilapia)」とはどんな魚?カワスズメとも言われるアフリカおよび中東原産の淡水魚との事。

ネットをウロウロしていると、ちょっと気になる話題を目にしました。

「鯉やテラピアが被害を…」
「テラピア」。。

魚かとは予想出来ますが、このテラピアとはどんな生物なのでしょうか?
ちょっと気になったので早速調べてみました。

Tilapia

テラピア(ティラピア / Tilapia)
和名 : カワスズメ

アフリカおよび中東を原産とした淡水魚で、世界各国で商用として持ち込まれたとの事。雑食性であらゆる動植物を捕食するのだそうです。高めの水温を好み、10度以下では繁殖できないとの事。世界では食材としても有名で、味も淡白で美味しいのだそうです。
日本では在来種の脅威となる魚で、要注意外来生物に指定されているとの事。

なるほど。日本の池や沼で問題になっているブラックバスやブルーギルほどではないけど、ちょっと危ないヤツ、という指定になっている模様ですね。
というか、美味しいのなら一度是非食べてみたいですね。
何処で釣れるのか、ちょっと調べてみます。

[link] : ナイルティラピア / 国立環境研究所 侵入生物DB
[link] : ナイルテラピア | 魚類 | 市場魚貝類図鑑
[link] : ティラピアのレシピ 39品 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが272万品
[link] : ティラピア – Wikipedia