satin

「サテン(satin)」とはどういう意味?「サテンシルク」などとも言われる光沢のある生地の名前との事。

某アパレルサイトをウロウロしていると、ちょっと気になるカタカナ英語を目にしました。

「… シルクサテンパジャマ …」
「サテン」。。

シルクは、お蚕さんから作られた糸で紡いだ絹織物、かと思いますが、サテン、とはどういったものになるのでしょうか?
ちょっと気になったので早速調べてみました。

satin

「サテン」とは英語で「satin」と記述する生地の名称で、合成繊維や綿、絹などで作られた光沢のある生地になるとの事。日本語では、本繻子(ほんしゅす)、繻子織(しゅすおり)、と呼ばれているのだそうです。
中でもシルクで折られたものは光沢も美しく肌触りも良い事から、パジャマなどの部屋着などでよく利用されているらしいです。

なるほど、こちらも生地の名称だったのですね。

[link] : 本しゅす – Wikipedia
[link] : Amazon | シルク サテン パジャマ レディース 長袖 シンプル ドット 模様 しなやかな 肌ざわり ピンク サイズ M L XL (M) | パジャマ・ルームウェアセット 通販