curricula-machine

「カリキュラマシーン」とはどういう意味?英語で「curricula machine」と記述するとの事。

先日、知人との会話中にちょっと気になるカタカナ英語を耳にしました。

「子供の頃、カリキュラマシーンって番組があって…」
「カリキュラマシーン」。。

私個人としては記憶にありませんが、妙にそのカタカナ英語の響きが頭に残りました。
これってどういう意味になるのでしょうか??

ちょっと気になったので早速調べてみました。

「カリキュラマシーン」とは英語で「curricula machine」と記述して、前半の「curricula(カリキュラ)」とは、教育課程、を意味する「curriculum(カリキュラム)」の意味で、カリキュラム・マシーン、との意味になる模様です。
1974年の4月から、1978年の3月までの丸4年間、日本テレビで放送されていたのだそうです。子供向けの番組、とされながらも奇抜な表現もあり、多くのクレームもあったのだとか。

なるほど、カリキュラム、で、カリキュラ、だったのですね。
またひとつ勉強になりました。

[link] : カリキュラマシーン – Wikipedia